karainaiのブログ

私が経験していることを書いています。

至福の時Ⅳ


女神様との会話を書いて電子書籍にしています。
書いているときは、学びの時です。
至福の時間と言うより学ぶ時間です。

文章が完成すると電子書籍用にデータを変換しキャッチコピーを書きます。
最後に表紙を作成します。

表紙を作成するために写真を選びます。
使う写真が決まると文字を入れます。
表紙を作り始めると心がワクワクします。
至福の時間だと感じます。

何かを達成したときの喜びって良いですよね。
1冊の電子書籍が完成すると幸福を感じます。
自分が学んだことを誰かに伝えられると思うと嬉しくなります。

電子書籍「カルマⅢ」です。
霊界の方のカルマとダルマについても教えて頂いた話です。
幽界の方は、自分のことを考えます。
カルマⅢに登場する智也さん、美智子さんは、霊界の方ですから、自分と相手のことを考えます。
相手のことを考える内容になっています。