karainaiのブログ

私が経験していることを書いています。記事をまとめてあります。 https://karainai.online

【環境による憑依】1.住んでいる家がゴミ屋敷に。悪霊の影響でウツ



☆ 常連のGさんが連れてきた男性のAさんの話を聞いて驚きましたね。
○ はい。
  Gさんは、私の話を聞き考え方を変えたことで元気になりました。
  心療内科の薬も必要が無くなりました。
  自分が元気になったことをAさんに話したそうです。
  それでAさんは、Gさんに頼んで私のところに来ました。
  Aさんは、目に見えない者の話を受け入れてくれました。
  入り口から入ってきたときのAさんの顔は、鬼のように見えました。
  目がつり上がっていました。
  急いで受付をして貰い浄霊しました。
☆ 浄霊したことで落ち着きましたね。
○ はい。


 


○ 浄霊したことで体も心も軽くなっていると思い「立ってみて下さい」と言いました。
  「体が軽くなりました」と言いました。
☆ 憑依されたら、魂は重さを感じます。
  魂と肉体は、重なり合っています。
  魂が病むと肉体に反映します。
  悪霊の重さを感じているのは、魂です。
  魂が感じている重さが肉体に出るのです。
○ はい。
************************
○ 受付簿を見て驚きました。
  姉夫婦と一緒に暮らすようになり辛いと書かれていました。
  Aさんは、実家で一人で暮らしていたそうです。
  理由は聞けませんでしたが、姉夫婦を受け入れたようです。
☆ 子供の時、お姉さんに可愛がってもらったことで一緒に住むのを断れなかったのです。
○ 一緒に住むようになったことで心療内科の薬を飲むようになったそうです。
☆ 環境が変わったことでAさんの人生が変わったのです。
  これまで何度も見てきたことですね。
○ はい。


 


○ 初めに聞いたのは「家の中は、綺麗ですか」と聞きました。
  ハッキリと返事をしませんでした。
☆ 恥ずかしいと思っていたのです。
  自分の家が汚いなんて言えないですよ。
  話していくうちに本音を話してくれましたね。
○ はい。


 


○ 姉夫婦に家を乗っ取られてしまいました。
  Aさんは、6畳間に追いやられたようです。
  家は、ゴミ屋敷になっています。
  姉夫婦が多くの悪霊を連れてきました。
  家の中は、悪霊が沢山居ます。
☆ このままでは、取り返しがつかなくなりますね。
○ 姉夫婦に出て行ったもらう事を提案しました。
  話が進んでいくと叶わないことだとひらめきました。
  女神様からのメッセージだったのですね。
☆ 時間が無かったため伝えたのです。
○ はい。
  次の予定があると言っていました。


 


 


☆ 短い時間の中で改善の道を探しましたね。
○ はい。
  隣には、Gさんがいるため気を遣いながら、話しました。
  どうすれば、Aさんを救えるのか考えながら、話を進めていきました。
  女神様からのメッセージで姉夫婦を追い出せないことを理解しました。
  数年前に来店した男性のMさんもゴミ屋敷の住んでいた事を話しました。
  初めにやることは、自分の部屋を片付ける事だと話しました。
  他の場所は、姉夫婦が占領しているため片付けられません。
☆ 似たような環境で生活している方が、他にもいます。
  読者の皆さんの中にもいるかもしれません。
  そのためにこの話を書いているのです。
○ はい。


 


☆ ゴミ屋敷には、多くの悪霊がいます。
  そのような家に住んでいると心の病気になります。
  心が病むと体にも影響が出ます。
  Aさんのように体が重くなり心療内科に通うことになります。
  ○○が、何度か見てきたことです。
  綺麗にすることが改善の近道ですが、難しい環境です。
○ はい。
  Mさんも同じ環境でした。
☆ 話が長くなっています。
  続きは、次回にして下さい。
○ はい。
☆ 以前に誤解をされた読者の方がいたため最後に一言言います。
  家が綺麗なら、悪霊がいないとは限りません。
○ 綺麗な家に住んでいるのに悪霊に憑依された方を見ました。
☆ そうですね。


憑依の記事


トップページ


サイトマップ


カライナイが書いたプリント本(紙の本)と電子書籍の一覧です。